みなさまのレビュー【お客様の声】
RSS
HOME > ベタなど生体の種類 > ワイルドベタ(泡巣)


ワイルドベタは、現在東南アジアに広く分布しており、現在50種類以上が知られています。

これらのサイズや形状、色彩、性質などは多岐にわたっており、飼育する種類によって、ちがった発見や感動を得られるのが、ワイルドベタ飼育の大きな魅力といえるでしょう。

ワイルドベタは、改良品種のベタほどは気が荒くないので、通常ペアで一緒に飼育できます。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全10件)

1件〜10件 (全10件)

ページトップへ