みなさまのレビュー【お客様の声】
RSS

ベタ マンドール(タヤン産)【♂♀ペア】〜フォーシー・グループの人気種!〜

 ベタ・マンドールは、ボルネオ島西南部、西カリマンタン州カプアス水系に分布する
フォーシー・グループの中型ベタです。

 本種は、アントニーと同じく2006年にシンガポール大学のタン教授によって
新種として学術記載されました。
 種名のマンドールとは、記載された生息地の地名から命名されていますが、
カプアス水系に広く分布しており、今回は中流域のタヤンにて採集されました。
 ベタ・マンドールは、ベタ・フォーシーに近い種類で、
発色した時の体色は黒く、その上にブルーグリーンの光沢が浮かび上がります。
 エラブタには、興奮したときに発する2本の赤いラインがアクセントとなっていて、
ヒレにはパウダーブルーがグラデーション状に吹き付けられ、
その極彩色の色彩はとてもゴージャスです。

 なおフォーシーの尾ビレが丸いのに対して、マンドールはスペード状になっており、
その流線型のフォルムもまた魅力的です。

 水質は弱酸性の軟水が適しており、飼育にはアルダーシードを用いたコハク色の水が適しています。

ベタ マンドール(タヤン産)【♂♀ペア】〜フォーシー・グループの人気種!〜

価格:

12,000円 (税込)

購入数: ペア
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ








 ベタ・マンドールのメス個体です。

画像はマンドール産であくまで参考です。お送りする個体は画像の個体と異なります。

ページトップへ